Gram Parsons

音楽

Gram Parsons

ぐらむぱーそんず

グラム・パーソンズ1946年11月5日フロリダ生まれ。1973年9月19日、ドラッグの濫用により、カリフォルニアモーテルの一室で逝去。享年26歳。バーズ、フライング・ブリトー・ブラザースのメンバー。カントリー・ロックの世界を新しく切り開いた第1人者。ソロ・アルバムに「GP」「Grievous Angel」、おもな参加アルバムにThe Byrds「Sweetheart of The Rodeo」など。彼の音楽と、志と、生き方を尊敬するものは、今もミュージシャンをふくめ数多い。