スマートフォン用の表示で見る

Grooveshark

ウェブ

Grooveshark

ぐるーぶしゃーく

世界中の音楽を検索、視聴できる音楽ストリーミング配信サービス。

ユーザーは1億5000万曲以上の曲を無料で視聴することができる。

2006年3月にCEOのサム・タランティーノを中心としたアメリカフロリダ州ゲインズビルにあるEscape Media Group Inc.によって開始。

日本でも利用可能。

特徴

ユーザーの数は3500万人以上*1で、毎月10億回以上の曲がストリーミングされている。*2

会員登録をするだけで1億5000万曲以上に無料でアクセスでき、その曲を自らのプレイリストに加えたり、友達と共有する(SNSソーシャルネットワークサービスも備わっている。

歴史

ローンチ当初は有料音楽配信サービスだったが、YouTubeに影響を受けて2008年から現在のアプリケーションの形になった。

初期はFlashで構築されていたが、現在ではHTML5で動いている。

大手音楽レーベルであったEMI(現ユニバーサル音楽部門)と契約していたが、2012年4月に破棄された。*3

課金サービス

基本は無料ですべての曲をストリーミングできるが、以下の課金サービスもある。

月額$6 / 年間$60 (Grooveshark Plus)

月額$9 /年間$90 (Grooveshark Anywhere)


Grooveshark Mobile(HTML5対応)

iPhoneAndroidブラウザで音楽を聴くことができるMobile版が正式にリリースされた。

Web版のアカウントログインする事ができ、PlaylistsやCollection、Favoritesを同期する事ができるのが特徴。