Hazard Analysis and Critical Control Point からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

HACCP

はさっぷ

[英] Hazard Analysis and Critical Control Point

HACCPは、食品を製造する際に工程上の危害を起こす要因を分析し、それを最も効率よく管理できる部分を管理して安全を確保する管理手法の事。

日本では「危害分析重要管理点」、「危害要因分析(に基づく)必須管理点」と訳されることが多い。