スマートフォン用の表示で見る

HD Photo

コンピュータ

HD Photo

えいちでぃーふぉと

マイクロソフトJPEG/JPEG2000を塗り替えるべく開発した

新画像フォーマット。かつてはWindows Media Photo(WMPhoto)と呼ばれていたが

06年11月、VistaRTM配布に合わせるように改名された。拡張子は.hdp .wdp。

.wdpはWMPhoto拡張子なのだがしばらくは両方の名前が使われると思われる。

可逆、非可逆、透過サポート、複数の画像をコンテナに入れられる、といった

いままでの画像フォーマットのいいとこどりをしてるのが特徴。

現在(06年11月)は簡単な仕様書SDKが配布されてる、また.NET Framework 3.0のAPIクラスから利用可能。

Windows VistaではHD Photo画像の閲覧が可能。