HOTS からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

音楽

HOPE OF THE STATES

ほーぷおぶざすてーつ

【Biography】

英国チチェスター出身のRockバンド。HOTS(ホッツ)と略されることもある。

ヴァイオリンピアノをバンド内の固定メンバーとして持ち、Artworkの担当者としてバンドメンバーの他にType2Errorという2人のスタッフを置いている。

独特の美学と暗い叙情性を秘めたサウンドや映像を駆使した幻想的なステージで、本国UKではインディーズ時代から既に注目を集めてきた。

2000年12月に結成、'02年初頭メンバー自ら麻を縫いあわせプリントした限定2000枚のEP「Black Dollar Bills」をリリース。

黒いドル紙幣が舞う中、戦火に逃げまどう人々を描いたアニメである同曲のPVは、戦争開戦の時期に重なった為、放送禁止の処分を受けている。

'03年SONY UKから2ndシングル「Enemies/Friends」をリリース(UKチャート25位)。その後アルバム製作に入るが、アルバム完成間近の'04年1月15日にメンバーのギタリストJames Lawrenceを自殺で失うという悲劇に見舞われた。

BANDはしばらくの活動休止後、この悲劇を乗り越えて活動再開、5月24日にアルバムからの先行シングル「The Red, The White, The Black, The Blue」、6月7日にデビュー・アルバム「The Lost Riots」を本国UKでリリース、その完成度の高さから各方面より絶賛されている。

2006年6月19日に2ndアルバム「Left」をリリース。しかし、2006年8月31日に解散を発表した。

その後、Sam Herlihy, Mike Siddell, Simon Jones, Mike HibbertはTroublesで活動していたが、2009年現在Sam HerlihyとSimon JonesはThe Northwesternで活動している。


【Member】

  • Sam Herlihy (vocals, guitar, piano)
  • Anthony Theaker (guitar, piano, organ)
  • Mike Siddell (violin)
  • Paul Wilson (bass)
  • Simon Jones (drums)
  • James Lawrence (guitar/故人)
  • Mike Hibbert (guitar)


【Discography】

★SINGLE

★ALBUM