ヒットポイント からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

HP

ゲーム

HP

えいちぴー

ヒットポイント(Hit Point)の略。Health Pointとも。

RPGなどのゲームで、プレイヤーの体力や生命力を表す数値のこと。

概要

基本的に0になると戦闘不能になる。

MPと共に表示される。

バーで表示されている場合、赤色のものが一般的。

由来

HPという概念が生まれたのは、ファンタジーTRPGである『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の初期の作品。

このゲームの生みの親の一人でもあるDavid Arnesonは、サイコロを振って「死の目」が出ただけでゲームが終了するのは面白くないと考え、一定のポイントが減っていくという形にしたことから定着した。*1