スマートフォン用の表示で見る

Haxe

コンピュータ

haXe

へっくす

ActionScript 3風の文法を持つプログラミング言語。マルチパラダイムであり、クラスベースのオブジェクト指向プログラミングジェネリクス、強い静的型付け、型推論、構造的部分型、代数的データ型、パターンマッチングなどの機能をサポートしている。

HaxeはもともとMTASCの後継に位置付けられていた言語であり、ActionScript 3のバイトコードを生成できる。その一方で、単一のソースコードからサーバーサイド(NekoVM, PHP, Python)、クライアントサイド(JavaScript, Flash)、デスクトップアプリモバイルアプリC++, Java, C#)のコードを生成できることを特色としている。JavaScriptを生成できることから、AltJSのひとつとして紹介されることも多い。WebにおいてAdobe FlashからJavaScriptへ移行する気運が高まる中、FlashJavaScriptの両方に対応できる点は、Haxeを採用する動機のひとつとなっている。

HaxeコンパイラOCamlで書かれ、GPLv2でライセンスされている。標準ライブラリは2条項BSDライセンスされている。