スマートフォン用の表示で見る

Hiroshi Watanabe

音楽

HIROSHI WATANABE

ひろしわたなべ

日本のテクノ・ミュージシャン、プロデューサー、リミキサー、DJ、写真家。複数の名義を使い分け、海外のレーベルから楽曲をリリースし続けているアーティストである。

1971年、東京都生まれ。父は作曲家、母はジャズピアニストと音楽に関して恵まれた環境に生まれる。

アメリカボストンバークリー音楽院シンセサイザーを学び、ニューヨークを拠点として活動。その後、1999年に日本に拠点を移し、GACKT松田聖子浜崎あゆみなど著名アーティストのリミックス、各プロジェクトへの楽曲提供などを手掛ける。同時に、KONAMIアーケードゲームBeatmaniaシリーズやさまざまな企業のCMなどへも楽曲提供を行うかたわら、「Quadra」「Nite System」「Tread」「Kaito」と複数の名義を使い分け、楽曲を発表し続ける。

特にKaito名義では2001年からドイツケルンの名門テクノレーベルKOMPAKT>からリリースを重ね*1ヨーロッパでのライブなどを通じてDJや観客から高い評価を得る。また、2004年からはギリシャテクノレーベル<KLIK RECORDS>にてHIROSHI WATANABE名義で活動し、アルバムをリリースしている。

本名名義での主な作品

CONTACT TO THE SPIRITS 2

CONTACT TO THE SPIRITS 2

sync positive

sync positive

Mi Mix

Mi Mix

GENESIS + 1

GENESIS + 1

Life,Love

Life,Love

*1KOMPAKTに所属する唯一の日本人アーティストである。