スマートフォン用の表示で見る

Hysteric blue

音楽

Hysteric Blue

ひすてりっくぶるー

Tama(Vo)、たくや(Dr)、ナオキ(G)の3人からなるバンド。

1997年7月にバンドを結成。

デモテープが、BOφWY、ザ・ブルーハーツJUDY AND MARY黒夢GLAYなど数多くのプロデュースを手がけた佐久間正英の耳にとまり、1998年10月31日メジャーデビュー。

2003年6月17日活動休止を発表。同年9月23日活動休止。

リーダー・ナオキの逮捕を受け、Tama、たくやの連名で2004年3月4日付けで解散が発表された。

今回の事件をふまえ、これ以上Hysteric Blueという名前で音楽活動を続けることができないと考えました。非常に残念でありますが、本日をもって解散することと致しました。

応援して下さった皆様の期待にお応えできない形でこのような結果になってしまい、申し訳ありませんでした。

2004年3月4日 Tama、たくや