IBEXエアラインズ

地理

IBEXエアラインズ

あいべっくすえあらいんず

リスト::航空リスト::航空会社

英文社名:IBEX Airlines Co., Ltd.

1999年に「地方経済の活性化」と「航空業界全体の健全な発展」に貢献する事を目標に株式会社フェアリンク(Fairinc)として設立

2000年5月にラウダ航空よりボンバルディア CRJ-100型機(JA01RJ)を受領し、同年8月、仙台−関西間に初就航。2004年11月現在は4機体制で大阪(伊丹空港)と成田空港をベースに9路線が運航されている。

2003年、筆頭株主である株式会社日本デジタル研究所連結子会社となり、2004年10月1日より、社名をアイベックスエアラインズ株式会社に変更*1

現在、航空券の予約・販売・発券等は全日空(ANA)へ委託している。また、成田発着便の一部では、ANA Connection として、全日空(ANA)、ユナイテッド航空(UA)、オーストリア航空(OS)のコードシェア便を受託運航している。

2レター、3レター、コールサインはそれぞれ「FW」「IBX」「フェア(FAIR)」

*1:2005年の重整備で Fair のタイトルとマスコットのヤジロベエのイラストが剥がされるまでの間、機体のペイントは一時的に IBEX と Fair のデュアルタイトルになっています