スマートフォン用の表示で見る

IEEE802.11b

コンピュータ

IEEE802.11b

あいとりぷるいーはちまるにーてんいちいちびー

無線LANの方式の一つ。

最高通信速度は11Mbps。

2.4GHzの周波数帯を使うため、電子レンジBluetooth機器との干渉が心配。

2002年ごろから、本格的に普及し始めた。規格はIEEE802.11aと同時に策定されたが、対応機器が出るのが早かったため、現在もっとも一般的な無線LANの方式となっている。

メーカーが独自の方法で高速化した製品も発売されている(た)。


現在市場ではIEEE802.11b上位互換のIEEE802.11nの対応機器が主流になっている。

こちらはbの理論最大11Mbps(つまり実測はもっと遅い)に対して実測で11Mbps以上の速度を叩き出す。