IELTS

一般

IELTS

あいえるつ

英国オーストラリアニュージーランドなどの大学・大学院専門学校などに入学する際の英語力の条件になるアカデミックモジュールと、同国への移住用のジェネラルトレーニングモジュールがある。

上記高等教育機関入学用の場合、最近ではTOEFLでも代用が効く場合も多いが、IELTSでなければならないという機関もやはりあるため、IELTSをやっておいた方が無難。

リスニングリーディング・ライティング・スピーキングの4部門からなっていて、スピーキング以外の回答は、基本的に記述式。

スコアは最高9で、基本的に0.5刻みのバンドスコアで出る。

学部への入学には最低でも6.0が必要と言われる。

受験料は一回につき25000円程。

以前は一度受けたら3ヶ月は受けられないという制限があったが、2006年5月からそのルールが無くなったため、受付さえ通れば毎月受けることが出来る。