Idjut Boys

音楽

Idjut Boys

いじゃっとぼーいず

DJ HarveyのMoistからキャリアをスタートし、'94年彼らのパーティ名にもなったレーベル、U-STARを立ち上げ、その後、Glasgow UndergroundからQuakermanとのアルバム『The Shoeing Your Deserve』をリリース。さらに同時期に、Discfunction、NOIDという2つのレーベルを立ち上げる。そのレーベルからAkwaaba、Rhythm Doctor & Cassio Ware、Maurice Fulton、Erot、Laj、Quakerman、Ray Mangといった才能を送り出した。ダンス・ミュージックへの強い愛情をライヴ感覚溢れるダブ処理とユーモア感覚によって昇華した彼らの作品は、単なる再構築に留まらないオリジナリティに満ちており、“dub-heavy disco”なスタイルを確立した。