新規株式公開 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

Initial Public Offering

いんいてぃあるぱぶりっくおふぃりんぐ

日本語訳:新規株式公開

通称:IPO

株式会社において、オーナーやその家族など少数の特定株主のみが株式を保有して株式の自由な流通ができない状態から、不特定多数投資家が参加する市場で株式の売買が行われるように、市場に新たに株式を供給すること。通常、IPOによって株主を一定数以上増やすことが株式上場条件に含まれている。

以前からの株主に保有されている株式を市場に放出する「売出し」と、新たに株券を発行して市場から新規に資金を調達する「公募」があるが、通常の新規公開においてはこの両方が同時に行われることが多い。

実施に当たっては、発行会社は目論見書などの報告書を作り、上場先の市場へ提出しなければならない。これらは募集の際に、投資家へ公開される。


(野村證券 証券用語解説集より改)

関連
株式公開


リスト::経済関連