Jの悲劇

映画

Jの悲劇

じぇいのひげき

リスト::外国の映画::題名::さ行

Enduring Love

解説

 ブッカー賞作家イアン・マキューアンの世界的ベストセラー『愛の続き』を「ノッティングヒルの恋人」のロジャー・ミッシェル監督が映画化した心理サスペンス。ふとしたきっかけから、平穏な日常が一変し混乱していく男の姿を緊迫感溢れるタッチで綴ってゆく。主演は「ロード・トゥ・パーディション」のダニエル・クレイグ。共演にリス・エヴァンスサマンサ・モートン

 彫刻家の恋人クレアと郊外の草原でピクニックを楽しむ大学教授のジョー。そこへ風にあおられコントロールを失った気球が落下してくる。ジョーをはじめ近くに居合わせた4人の男たちが気球を抑えようとロープにしがみつくが、ちょうどその時突風が吹き、気球が空中に浮上し始める。ジョーと2人の男はすぐさま手を放し難を逃れるが、ただひとりロープにつかまったまま空高く運ばれた男が、みなが見守る中、墜落死する。激しくショックを受けるジョー。しかし彼をそれ以上に悩ませることになったのは事故の現場で出会ったジェッドという男だった。彼はなぜか、それ以降ジョーに偏執的につきまとうようになり、ジョーは次第に言い知れぬ恐怖で精神的に追い詰められていく。

Jの悲劇 -- 映画 「 Jの悲劇 」の詳細情報

スタッフ

  • 監督:ロジャー・ミッシェル
  • 製作:ケヴィン・ローダー?
  • 製作総指揮:フランソワ・イヴェルネル?、キャメロン・マクラッケン?、ダンカン・リード?、テッサ・ロス?
  • 原作:イアン・マキューアン「愛の続き」(新潮社刊)
  • 脚本:ジョー・ペンホール?
  • 撮影:ハリス・ザンバーラウコス?
  • プロダクションデザイン:ジョン・ポール・ケリー?
  • 衣装:ナタリー・ウォード?
  • 編集:ニコラス・ガスター?
  • 音楽:ジェレミー・サムズ?

*1:Rated R for language, some violence and a disturbing image.