スマートフォン用の表示で見る

Jリーグチェアマン

スポーツ

Jリーグチェアマン

じぇいりーぐちぇあまん

Jリーグ日本プロサッカーリーグ)を主催する公益社団法人日本プロサッカーリーグの理事長。理事会によって選任され、その任期は1期2年。ただし、任期中に解任される場合あり。初代理事長の川淵三郎の発案により、チェアマンという通称で呼ばれることになった。Jリーグにおける様々な問題に関する最終的な裁定や制裁の権限を持つ。

1994年からは日本サッカー協会JFA)の副会長も兼任する。

歴代チェアマン

名前在任期間経歴
初代川淵三郎1992-2002古河電気工業サッカー部、元サッカー日本代表選手・監督、第10代JFA会長
第2代鈴木昌2002-2006住友金属工業鹿島アントラーズ代表取締役社長
第3代鬼武健二2006-2010ヤンマーディーゼルサッカー部監督、セレッソ大阪会長
第4代大東和美2010-2014住友金属工業鹿島アントラーズ代表取締役社長
第5代村井満2014-リクルートエージェント社長