Jリーグユース選手権 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

Jリーグユース選手権大会

じぇいりーぐゆーすせんしゅけんたいかい

Jリーグに所属するサッカークラブのユースチーム(U-18)が参加するサッカーの選手権大会。通称は「Jユースカップ」。

主催は公益財団法人日本サッカー協会公益社団法人日本プロサッカーリーグ朝日新聞社日刊スポーツ新聞社

共催は日本クラブユースサッカー連盟

第1回は1994年3月に開催された1993年度大会。以後は毎年9月〜12月に開催されている。

クラブユースチームにとっては、高円宮杯U-18サッカーリーグ日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会と並ぶ3大タイトルの一つ。

2005年度〜2007年度はタイガー魔法瓶がスポンサーとなり「Jユース・サハラカップ」として行われた。

大会方式(2014年)

Jクラブのユースチームを4チームずつ10組に分け、1回戦総当りリーグ戦を行う。各組上位2チームの合計20チームが決勝トーナメントへ進出。

決勝トーナメントは日本クラブユースサッカー連盟の地区予選を勝ち抜いた4チームを加えた合計24チームにより、一回戦制のノックアウト方式で争われる。

決勝は基本的に長居陸上競技場ヤンマースタジアム長居)で行われる。