Jリーグ準加盟 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

Jリーグ準加盟制度

じぇいりーぐじゅんかめいせいど

公益社団法人日本プロサッカーリーグが、日本フットボールリーグJFL)以下のサッカークラブJリーグ入会の条件として正会員に準じる資格を付与する制度。2006年に創設。

1993年から1998年までは、ジャパンフットボールリーグ(旧JFL)でJリーグを目指すクラブが審査をクリアした場合、Jリーグ準会員の資格が与えられていた。1999年にJリーグ ディビジョン2(J2)が発足してリーグが拡張されると、この制度は一旦廃止となった。

その後、JFL以下のクラブにJリーグを目指すクラブが増えたため、2006年からはJリーグ参入を目指すクラブが入会基準を満たしているか審査・指導するJリーグ準加盟制度が創設された。J2入会の条件を満たすか、あるいはそれに準ずるクラブは、準加盟クラブとして承認される。

2014年J3リーグJ3)が発足。J3に参加するクラブは「Jリーグ準会員クラブ」となり、初年度のJ3に参加できなかった準加盟クラブや将来的にJ3参加を目指すとしてJリーグが認定したJFL以下のクラブは「Jリーグ百年構想クラブ」となる。

準加盟承認クラブ

承認年クラブ名承認時所属リーグホームタウンJ加盟年
2006年ロッソ熊本*1日本フットボールリーグ熊本県熊本市2008年
2007年栃木サッカークラブ日本フットボールリーグ栃木県宇都宮市2009年
2007年ガイナーレ鳥取日本フットボールリーグ鳥取県鳥取市2011年
2007年FC岐阜日本フットボールリーグ岐阜県岐阜市2008年
2007年ファジアーノ岡山中国サッカーリーグ岡山県岡山市2009年
2008年カターレ富山日本フットボールリーグ富山県富山市2009年
2008年ニューウェーブ北九州*2日本フットボールリーグ福岡県北九州市2010年
2009年FC町田ゼルビア日本フットボールリーグ東京都町田市2012年*3
2009年V・ファーレン長崎日本フットボールリーグ長崎県長崎市2013年
2010年松本山雅FC日本フットボールリーグ長野県松本市2012年
2010年S.C.相模原神奈川県社会人リーグ神奈川県相模原市2014年(J3)
2011年カマタマーレ讃岐日本フットボールリーグ香川県高松市2014年
2012年AC長野パルセイロ日本フットボールリーグ長野県長野市2014年(J3)
2013年ツエーゲン金沢日本フットボールリーグ石川県金沢市2014年(J3)
2013年ブラウブリッツ秋田日本フットボールリーグ秋田県秋田市2014年(J3)
2013年レノファ山口FC中国サッカーリーグ山口県山口市
2013年グルージャ盛岡東北社会人サッカーリーグ1部岩手県盛岡市2014年(J3)
2013年横浜スポーツ&カルチャークラブ日本フットボールリーグ神奈川県横浜市2014年(J3)
2013年福島ユナイテッドFC日本フットボールリーグ福島県福島市2014年(J3)
2013年FC琉球日本フットボールリーグ沖縄県沖縄市2014年(J3)
2013年奈良クラブ関西サッカーリーグ1部奈良県奈良市
2013年tonan前橋関東サッカーリーグ1部群馬県前橋市
2013年ヴァンラーレ八戸東北社会人サッカーリーグ1部青森県八戸市
2013年藤枝MYFC日本フットボールリーグ静岡県藤枝市2014年(J3)
2013年アスルクラロ沼津東海社会人リーグ静岡県沼津市

*1:現・ロアッソ熊本

*2:現・ギラヴァンツ北九州

*3:2012年シーズンのJ2で最下位に終わり、JFLに降格したため、J2会員資格を喪失し、2013年度は準加盟クラブとなる。