J.T.リロイ

読書

J.T.リロイ

じぇいてぃーりろい

1980年ウエストヴァージニア州生まれ。16歳から執筆活動をはじめ、ターミネイターという名前で新聞、雑誌に寄稿。2000年、18歳で発表した処女作『サラ、神に背いた少年』が絶賛されベストセラーに。脚本家としてガス・ヴァン・サント監督『エレファント』の第一稿も執筆。現在、”Thistle”というバンドで音楽活動も実施。」という設定。実際は存在しない。

著作