JAPAN SKEPTICS

サイエンス

Japan Skeptics

じゃぱんすけぷてぃっくす

Japan Skeptics(ジャパン・スケプティックス) は、サイコップ?を範として1992年に創設された日本の学術的疑似科学批判団体。「『超自然現象』を批判的・科学的に究明する会」ともいう。

初期にはと学会の主要メンバーも名を連ねていたが、副会長もつとめた大槻義彦に対する批判や活動の停滞などから会を離れる者もあらわれ、大槻自身も退会した。

1997年に会長に就任した安斎育郎?は、疑似科学批判だけでなく、一歩踏み込んでオカルト的現象を社会的な要因から探ろうとする積極性をもっていたが、役員レベルですら必ずしもその認識に到達しておらず、会長自身も多くの役職に就く多忙な身であったことや、複雑な人間関係のしがらみなどもあり、十分にその主張を浸透させられないまま2006年に辞任。副会長の草野直樹ほか半数近い役員も同時期に退いた。

現在の会長は、物理学者松田卓也