E353系 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

地理

JR東日本E353系

じぇいあーるひがしにほんいーさんびゃくごじゅうさんけい

JR東日本特急型直流電車。2015年デビュー。

E351系の更新用として開発された車両で、その用途上、JR東日本としては久々に車体傾斜装置を搭載している。

基本編成はE257系にあわせて9両としているのに対し、付属編成を3両としてE351系なみの輸送力を確保している。

2015年に量産先行編成が落成し、松本車両センターに配置。