キハ261系 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

JR北海道キハ261系気動車

じぇいあーるほっかいどうきはにひゃくろくじゅういちけいきどうしゃ

JR北海道特急気動車鉄道車両

JR北海道キハ283系気動車までの振り子式ではなく、車体傾斜装置を備えている。

0番台

宗谷本線旭川名寄間の高速化工事の完成に伴い、急行宗谷」「礼文」を昇格した特急スーパー宗谷」用として2000年に登場。

後年に増備された車両を除き、北海道高速鉄道開発*1が所有している。

1000番台

2007年に登場。

スーパーとかち」を担当している。基本編成は4両で、多客期は8両まで増車される。

*1JR北海道と沿線自治体の共同出資による第三セクター