Josh Homme

音楽

Josh Homme

じょしゅほーみ

ジョシュ・ホーミ

ジョシュ・オム


Queens of the Stone Ageのフロントマン。

1973年5月17日、アメリカ合衆国カリフォルニア州ヨシュア・ツリー生まれ。

本名はJoshua Michael Homme III(ジョシュア・マイケル・ホーミ3世)。

妻は元ディスティラーズ?のブロディ・ドール?である。


1989年から1995年にかけてKyuss?ギタリストとして活躍。

1997年に自身のバンドQueens Of The Stone Ageを本格的に始動させ、

ストーナー・ロックというムーヴメントメインストリームに押し上げた。


抜群のテクニックと音楽的な素養を持ちあわせながらも、

ギター・プレイにおいてはあくまで直感的かつ肉体的なフィーリングを優先する。

QOTSAの“Feel Good Hit Of The Summer”など、

絶妙なグルーヴに裏打ちされた単音リフはその典型であると言えよう。


バンドでは主にヴォーカルとギターを担当するが、

その他にもドラムをはじめとするあらゆる楽器をこなすマルチ・インストゥルメンタリストであり、

自身がホストをつとめるデザート・セッションをはじめとして参加したバンドおよびプロジェクトは多数。

代表的なものとしてはイーグルス・オブ・デス・メタルなど。


日本ではHommeというファミリー・ネームが〈オム〉と読まれているが、

インタヴュー映像などで本人の発音を聴く限り表記としては〈ホーミ〉が近いと思われる。

※参考YouTune:http://www.youtube.com/watch?v=tAaBr76UaRc