Kリーグ

スポーツ

Kリーグ

けいりーぐ

[ハングル] K리그

[英] K-League

Kリーグ大韓民国のプロサッカーリーグ。大韓サッカー協会傘下の韓国プロサッカー連盟が運営する。

1983年にスーパーリーグとして発足。日本のJリーグが開幕して以降、韓国マスコミで「Kリーグ」という通称が使われるようになり、1998年から正式に採用されることになった。

2003年に2部相当のK2リーグが発足。2006年にナショナルリーグNリーグ)と改称された。2011年までにKリーグと2部リーグとの間に昇格・降格はなかったが、アジアサッカー連盟AFC)から入れ替え制度導入の勧告を受けていた。

2013年より、KリーグクラシックKリーグチャレンジの2部制に移行し、入れ替え制度を導入。ナショナルリーグは3部相当のリーグとなった。

新人選手の獲得にはプロ野球のようなドラフト制度を採用している。2002年に一旦廃止されたが、2006年から再び復活した。