KEI山宮

スポーツ

KEI山宮

けいやまみや

プロフィール

本名山宮恵一郎(やまみや けいいちろう)
生年月日1972年7月12日
出身地神奈川県茅ヶ崎市
所属ジムGRABAKA
バックボーンレスリング、キックボクシング
血液型B型
身長177cm
体重90kg


国士舘大学レスリング部で、関東選手権82kg級準優勝の経験もある。

パンクラス入団後は高橋義生のスパーリングパートナーとして薫陶を受け、レスリング技術で相手のタックルを切りボクシングで勝負するスタイルで頭角を現わし、1997年のネオブラッド・トーナメント優勝。また、UFCにも出場した(ユージン・ジャクソンにKO負け)。

その後、強豪の実力を測る「ポリスマン」的役割を担いながらもここ一番で負けてスランプ気味だった。だが2003年に2連敗を喫した相手・郷野聡寛の勧誘によってパンクラスismから菊田早苗率いるパンクラスGRABAKAに移籍。

その後、GRABAKA自体がパンクラスから独立、山宮は全日本キックなどに参戦。

2007年にはK-1日本人戦士育成プロジェクト「K-1トライアウト」にも参加している。

入場曲はかなりの頻度で変更しているためこれといった決定曲は無いが、サザンオールスターズのファンであり、サザンの曲を使用する事が多い。