スマートフォン用の表示で見る

KEMURI

キーワードの候補

2件

音楽

KEMURI

けむり

逆輸入スカコア・バンド」――と称されるケムリ。このバンドは、イトウフミオ(vo)の尽力によって急成長したといえるだろう。高校時代をアメリカで過ごした彼は、バンド結成の95年とほぼ同時に単身アメリカへ乗り込み、最近ではスリップノットを輩出したことで知られるレーベルロードランナー>との契約をとりつけたのである。アメリカからの逆輸入、と言われるのはこれが由縁だ。また当然、海外でのライセンス(契約)は容易なことではなく、ハイ・スタンダードと共に彼らが率先して活動の場を海外に広げた功績は大きい。

ケムリはイトウを中心とした5人で構成され、ライヴではサポート・メンバーとしてホーン隊が加わる。彼らは、70年代UKパンクや80年代UK/NYハードコアレゲエSKAといった自分たちの嗜好をゴッタ煮の状態で楽曲に取り入れており、SKA特有のハネるリズム、パンクハードコアにおけるスピード感の双方が、「明るく・楽しい」音を演出している。

また、P・M・A=ポジティヴ・メンタル・アティテュード(肯定的精神姿勢)を提示している彼らは、シリアスな内容の歌詞においても、マインドはあくまでもポジティヴだ。眼前にしみったれた現実があっても、「また明日からがんばろう!」という気分にさせてくれるグループであり、スカコア・シーンでのカリスマ性はスキャフル・キングと共にトップ・クラスである。

2007年12月9日にZEPP TOKYOライブを最後に解散することを2007年2月15日に発表した。

2012年9月16日に宮城で行われる「AIR JAM 2012」への出演をもって再結成することを発表した。

KEMURI復活します|伊藤ふみおオフィシャルブログ 「my life w/PMA in TOKYO」 Powered by Ameba

メンバー

  • 伊藤ふみお(vo)
  • 津田紀昭(b)
  • 南英紀(g)
  • 平谷庄至(ds
  • 森村亮介(tp)
  • コバヤシケン(sax

アルバム

シングル

DVD

Brainfuck系の難解プログラミング言語スタックマシンになっており、演算子は 「`"'^~|」の6つ。

それぞれの演算子の働きは、

というもの。

これに従うと、Hello Worldプログラム

`|

となり、Hello Worldプログラムの長さとしては、HQ9+並みに短い。しかし、HQ9+よりも遥かに使い道は広い。

上付きの記号ばかりを使い、最後に「|」を使うことで、プログラムが煙突や線香からあがる煙のように見えるところから、KEMURIと呼ばれるようになった。