KTEL

一般

KTEL

けてる

 ケーテー電子研究所(Kuma Tokage Electronics Laboratory)の略称。

 バイク用アマチュア無線通信機を製作・販売している会社だが、その主力商品は200km/h超で走行していても風切音によるノイズをキャンセルして通話を可能とする「ノイズキャンセラーマイク」である。

 その高性能ゆえに二輪/四輪レース等でも広く利用されており、F1のヘルメット用マイクロホンシステムの約50%がKTEL製だったりする(1992年、KTELの調査による)。

 ライダーの間でも有名で、このマイクを愛用するライダーは結構多い。

 有名な製品なので、比較的容易に入手可能だが、この製品の使用に際しては、秋葉原に店を構える三協特殊無線(株)を訪ねて相談してみると良いだろう。

 なお、KTELではタンデム走行中にライダーとタンデマーの間で会話をする際のインターカムのシステムも製造している。無線に興味は無くても、タンデムする時に楽しく会話がしたい人にも役に立つ会社である。