KYK

KYK

(社会)
けーわいけー

KYKとは危険予知活動の事であり、危険(Kiken)予知(Yochi)活動(Katsudou)をローマ字表記した際の頭文字をとっている。
また、KY活動とも言われており、内容は一緒である。

活動方法

作業を行う前に行われるミーティングなどで、その作業に潜む危険を作業者間で話し合い、「これは危ない」、「危険を伴う作業である」と危険に気付き、それに対する対策を決め、行動目標を立て、一人ひとりが実践する活動である。

現場での効用性

  1. 危険に対する「感受性」を鋭くする事で、労働災害を減らす。
  2. 行動の要所要所で危険に対する「集中力」を高める。
  3. 建設業界で発生する労働災害に対する問題解決の「意欲」を高める。
  4. 現場監督がいない(不在)職場での「自分で自分の身を守る」(自身保護)意識を持つ。

例題

日にち:20××年○月△日(□)

作業内容:クレーン車(重機)を用いた荷揚作業

危険内容:

  • クレーンの回転部に入り、挟まれる 
  • ワイヤーのキンクで荷物の落下
  • 玉掛け資格者不在による指示無しでの作業

私達はこうする:

  • 回転範囲にロードコーン等を設置し立ち入り禁止札を立てる
  • 作業前にワイヤーの点検を実施する
  • 必ず玉掛け有資格者を配置し、作業にあたる

現代のKYKの扱い

死亡労働災害のトップを走り続ける建設業界において、工程表の遅れを理由にKYKを行わない業者や、当活動を軽く見る業者をが後を絶たない。結果として多くの尊い人命が失っている事を再認識し、再度KYKの重要性を解かなくてはならない。

KYK

()
けーわいけー

とんかつ専門のチェーン店のとんかつKYKのこと。株式会社曲田商店が事業展開を行っている。

ネットの話題: KYK

人気

新着

新着ブログ: KYK