スマートフォン用の表示で見る

Katie Melua

音楽

Katie Melua

けいてぃめるあ

1984年グルジア生まれ。幼少の頃、バツーミ(グルジア)、モスクワベルファスト北アイルランド)、ロンドンを移り住む。15歳のときに出演したTV勝ち抜き番組「Stars Up Their Nose」でマライア・キャリーの「Without You」を歌い優勝。作曲は2年前から始めた。クイーン、ジョニ・ミッチェルボブ・ディランエヴァ・キャシディといったミュージシャンや、アイリッシュ・フォーク、インド音楽に影響を受ける。

ケイティは19になったばかりだが、DRAMATICOレーベルマネジメント契約を結び、5枚のアルバムを録音することにサインしている。彼女はイギリスの学校を卒業した後、マイク・バットとともにファースト・アルバムの曲作りを始めた。アルバムはジャジーでブルージーな雰囲気を持っている。シングル"The Closest Thing To Crazy"は、2003年12月にUKシングルチャート10位になった。

アルバム