スマートフォン用の表示で見る

Kenny Wheeler

音楽

Kenny Wheeler

けにーうぃーらー

ケニー・ウィーラー、またはケニー・ホイーラー

ジャズ・トランペッター。1930年1月14日カナダ生まれ。

ECMやSoul Noteなどのレーベルに多くのリーダー作品を吹き込む。

ヨーロッパジャズの第一人者。

透明感のある音色と知的なプレイが特徴。

イギリスに渡り、1960年頃からビッグバンドのメンバーとして演奏活動を始める。

その後はAlan SkidmoreやTony Oxleyら、アバンギャルド路線のミュージシャンとの共演などを経て、1975年ECMに『Gnu High』(1976年発売-ASIN:B00000DTEF)を吹き込む。

以来、今日まで多くのミュージシャンと共演。

作曲、アレンジの才にも長け、ECMの『Music for Large & Small Ensembles 』(ASIN:B000025Z0G)ではビッグバンドを率いて自らの曲を演奏している。

現在も精力的に活動中。