スマートフォン用の表示で見る

L.A. ギャング ストーリー

映画

L.A. ギャング ストーリー

えるえいぎゃんぐすとーりー

Gangster Squad

スタッフ

概要

警察官の素性を隠し、標的を倒すために手段を選ぶな――

その替わり、警察当局は一切の責任を持たないという命がけの"密命"を受けた男たちがかつて実在した。

物語の舞台は1949年のL.A.。伝説のギャング、ミッキーコーエン(ショーン・ペン)はドラッグ銃器取引、売春から得た不正な金でL.A. の全てを支配、警察や政治家も意のままに操り、自らを「神」と豪語していた。しかし、コーエンの絶対的支配を崩壊させるべく、6人の男たちが立ちあがる。警察官としての肩書も、自分の名前も、情けさえも捨てて、決死の闘いに挑んだ実在する男たちの戦いを、アカデミー賞俳優ショーン・ペンを筆頭に、ライアン・ゴズリングらハリウッドの次世代を担う注目の演技派俳優&新鋭監督で映画化した、超一級のアクション・エンターテイメント。

ワーナーブラザース公式サイトより)

*1:刺激の強い肉体損壊、銃器・ナイフによる数々の殺傷・出血描写がみられ、標記区分に指定します。

*2:Rated R for strong violence and language.