スマートフォン用の表示で見る

LightWayText

コンピュータ

LightWayText

らいとうぇいてきすと

MacintoshおよびWindows用の日本語テキストエディタ。独自のテキストエンジンを搭載したマルチスタイルエディタで、縦書き、段組、ルビ、編みかけなど、ワープロ並の表現力を備える。通常、その書式はそのファイルを作成したソフトを持っていなければならないが、LightWayTextスタンドアロンドキュメントという、ドキュメント自体がビューアとなっていて、書式を維持したまま表示するように保存出来る。

Mac用、Windows用ともに互換性があり、どちらかのライセンスを購入することで両方を永久に使い続けられる。

作者、山下道明氏はこれの機能限定版「iText」も用意している(Mac用、Windows用の両方ともある)。iTextはフリーウェアで、マクロエディタや編みかけなどが排除されている(縦書きは可能)。