ヤンタン からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

MBSヤングタウン

えむびーえすやんぐたうん

大阪毎日放送MBSラジオ)の老舗深夜放送。通称「ヤンタン」。

1967年に番組開始(その当時の番組名は「歌え!MBSヤングタウン」)、公開放送でフォークソング歌手が月替わりで出演する「今月の歌」と素人によるお笑いコンテストが中心で、フォーク歌手ではジローズピンクピクルス、お笑いでは桂三枝*1オール阪神・巨人などを輩出した。初代司会者は当時入社したばかりの斎藤努アナウンサー、すぐに三枝との二人体制になり、当時ABCラジオヤングリクエスト」と人気を二分する人気番組となる。

数年後、公開放送は土曜日だけになり、西川きよし中田カウスボタン笑福亭鶴光角淳一杉田二郎谷村新司ばんばひろふみなど、関西フォーク界出身のミュージシャンか吉本松竹の芸人、もしくは若手アナウンサーによる読者のハガキと電話中心のラジオ番組に月曜日から金曜日は移行していく。土曜日は引き続き公開放送で三枝が担当し、この土曜日の公開放送路線は番組の看板として、初代の斎藤アナ・三枝、二代目・明石家さんま、三代目・笑福亭鶴瓶と受け継がれていき、一時期中断していた。90年代に入ってぜんじろうで一時的に復活していたが、これはすぐに終わる。とにかくリスナーとパーソナリティが一緒に遊ぶ楽しむ、パーソナリティがリスナーを巻き込んで身内遊びの仲間にしてしまうという番組スタイルを確立していく、この頃テレビ版ヤンタンとして「ヤングおー!おー!」がはじまり、第一期黄金期。

しばらくの低迷期を経て、さんまやしきたかじんチャゲ&飛鳥原田伸郎島田紳助西川のりおなどによる第二期黄金期、メインパーソナリティひょうきん族系もしくはミュージシャンがメインパーソナリティで、そこに若手芸人か若手ミュージシャン(嘉門達夫北野誠*2笑福亭笑瓶長江健次村上ショージ根本要田中義剛)に女性アイドル歌手(岩崎宏美河合奈保子白井貴子渡辺美里今井美樹小林千絵大津びわ子)、若手の局アナという組み合わせが定着。なおこの頃からヤングジャパンからの流れでUFA系のタレントがパーソナリティの多くを占めるようになる(ばんばを筆頭に、兵藤ゆき、田中、長江、根本など)。ブックオフなどで多数見かけるヤングタウンの本はこの頃に出版されたものが多い。

そして第二期黄金期の頃にサブパーソナリティだった、長江、嘉門、古田新太ダウンタウン、北野、根本、兵藤等がメインパーソナリティになり第三期黄金期を迎えかけるが、ダウンタウン長江、北野などが早い段階で降板するなどして失速、一度番組を卒業したさんまが再登板(現在に至る)したり、浜村淳大竹まこと桂小枝トミーズなど30代後半より上の世代のパーソナリティをニューカマーとしてメインパーソナリティにしたり、女性アイドルのみ曜日*3をつくるなど迷走。

その後も番組名を「ヤンタン遊びのWA!」に変更して、前半電リク、後半パーソナリティによるハガキを交えたトークなどというスタイルに変更したり、深夜放送枠の番組だった「オレたちやってま〜す」に番組の時間帯とフォーマットを移したりしながら、土曜日のさんま、日曜日の鶴瓶担当の回を残して*4、事実上番組は終了状態。土曜日のさんまが番組名変更に応じなかったことから名前を残している。しかし現在ネット上でファンサイトなどを展開している層のほとんどはこの頃のリスナーと思われる。種浦マサオベイブルースよゐこFUJIWARAつんくCURIOなどが主なその頃のメインパーソナリティ

現在に至るヤングタウン土曜日は、最初日曜日に1時間枠で復活したさんまが、当時の日曜枠の共演アナウンサーとのスキャンダル報道で続けられなくなり、土曜日90分枠(最初一時期だけ100分だった)に舞台を移して、当時デビューしたばかりだった玉井健二(当時20歳)と他の曜日から移ってきた加藤紀子(当時18歳)とスタート。トミーさんとジミー大西が番組後半に少し出てくるゲストだったが、すぐにジミーは出演しなくなる。

この後、加藤がドラマで休んでいた際に、村上とマキ凛子レギュラーになり、そのままレギュラー交代、以後女性パーソナリティ枠はアップフロントエージェンシーのタレントさんの持ち回りになり、現在はハロープロジェクトで持ち回り状態。

日曜日の「すわるラジオ」はさんまヤンタンやってるのならワシもやるということで鶴瓶復活、道ばたで座り込んで道行く人と話をするという、鶴瓶得意のパターンとなっていたが、最近はスタジオ収録中心となっている。

なお、TBSラジオにおいて放送された「ヤングタウンTOKYO?」はこの番組をベースに作られ、三枝も出演していた。

文化放送でも「ヤングタウンAM?」と言う番組が放送されていたが、この番組との関連性は不明。

関連書籍

あの本あります?

あの本あります?

amazon:ヤングタウン

*1:当時の芸名は浪漫亭ちっく関西大学落研

*2:当時はMAKOTO

*3高橋由美子羽田惠理香がメインで細川ふみえ吉田真希子などが出ていた

*4:ただし、日曜日も実質的に別番組

*5:高橋・道重の二人は番組内では「ヤン娘。」と呼ばれている