スマートフォン用の表示で見る

MCDBA

コンピュータ

MCDBA

えむしーでーびーえー

マイクロソフト認定データベースアドミニストレータ(Microsoft Certified Database Administrator)の略。

 

SQL Server2000データベースの設計・管理を行う技術者を対象にしたMCP上位資格。

認定には必須3科目と選択1科目の取得が必要となるが、データベース以外にも開発言語やWindowsネットワーク関連の知識が問われる。

 

なおSQL Server2005から、MCP認定資格カテゴリがMCITPに変更された。(2006/4〜)

 

資格概要

MCDBAは以下のようなスキルを持つエンジニアを認定する。

 

 ・物理的データベースデザインの考案

 ・論理的データモデルの開発

 ・物理的データベースの構築

 ・Transact-SQLを利用したデータサービスの作成

 ・データベースの管理とメンテナンス

 ・セキュリティの設定と管理

 ・データベースのモニタと最適化

 ・SQL Serverインストールと環境設定