MINDWAVE

コンピュータ

MindWave

まいんどうぇーぶ

脳波を使ってゲームやアプリケーションを操作できるデバイス

アメリカのNeuroSky社から発売されている。

現在日本からの購入はできない。*1

概要

手や言語を使うことなく、脳波でゲームやアプリケーション、映画などを操作できる。

脳内の電気的な活動(EEG)を電極で計測し、「瞑想度」と「集中度」として出力することができる。

比較的安価デバイスのため、ゲーム業界やエンターテイメント業界などでの活用が期待されている。

脳波を鍛えるヘッドセット『Mindwave Mobile』|WIRED.jp

使用方法

電源を入れたデバイスを頭に装着し、電極を額と耳に接触させる。

Bluetoothでパソコンやスマートフォンに接続し、アプリケーションを立ち上げる。

価格

MindSet:$99.95(約7950円)

MindSet Mobile*2:$129.95(約10500円)

開発環境

NeuroSky社から開発用ツールが公開されているため、ユーザーや開発者が独自のアプリケーションを作ることもできる。

Developer Toolkit | Learn | Exchange | Publish | NeuroSky Developer Program

信憑性

出力される「瞑想度」と「集中度」の値には独自のアルゴリズムが使われているため、本当にコントロールできているのか不明である。

しかしある程度使用するとコントロールできるようになると謳っている。

関連商品*3

*1:同じセンサーを備えている「BainBand」は日本のNeuro-Bridge社が輸入、販売している。

*2iOSAndroidデバイスに特化している。

*3:下記のデバイスはすべて同じセンサーが用いられている