MSPS

音楽

MSPS

えむえすぴーえす

「モジュラー・シンセシスプラグイン・システム(MODULAR SYNTHESIS PLUG-IN SYSTEM)の略称。

YAMAHAが開発した、シンセサイザーの音源を拡張するシステム。

プラグインボードで高品位シンセサイザー音源を増設!

最強の拡張性を提示するヤマハの<モジュラー・シンセシスプラグイン・システム>。

プラグインボードはプロユース完全対応のスーパークオリティを実現。

各ボードの同時発音数の追加、専用音色エディタ−によるPC上でのエディトもサポートと、新次元のポテンシャルを発揮する。

シンセサイザー MOTIF/S90/S80/CS6x/CS6Rに装着すれば表現力も想像力も限りなく拡張。

さらにプラグインシステム対応XG音源(MU2000/MU1000/MU128/MU100シリーズ)でも利用できるため、DTMの制作環境をプログレードにパワーアップ可能だ。

(YAMAHAのページより)

音色ROMを増設するのではなく、音源そのものを拡張するため、幅広い表現力を音源に付加することができる。

DX7エミュレートするPLG150-DXやモノのVA音源を提供するPLG150-VLなど、使えるものも多いが、

一方で怪しい声でしゃべってくれるPLG100-SGなど、面白いものもある。