Mando Diao

音楽

MANDO DIAO

まんどぅでぃあお

スウェーデン出身のツインボーカルバンド。

2003年8月のサマーソニック出演時にはファンが殺到、入場規制が行われた。同年11月に再来日公演した(ファーストアルバムリリース時を含め、同年3回目の来日)。

スウェーデンから飛び出した、激ロックなティーンエイジ・バンド=マンドゥ・ディアオ。2002年にメジャー契約を果たし、「セックス・ピストルズとジャムるビートルズ」などと評される彼らのサウンドは、パンクの衝動をバンド・サウンドに叩きつけながらも、楽曲そのものは60〜70年代ロックに通じる普遍的な魅力に満ちたポップ・センスが貫かれています。

TOSHIBA EMI INTL MONTHLY SPECIAL[MANDO DIAO

メンバー

  • Gustaf Noren(グスタフ・ノリアン)/rhythm guitar、vocals
  • Bjorn Dixgard(ビヨルン・ディクスクウォット)/lead guitar、vocals
  • Carl−Johan Fogelklou(カール・ヨハン・フォーゲルクロウ)/bass
  • Samuel Giers(サミュエル・ギールス)/drums
  • Mats Bj醇rrke (マッツ・ビョーク)/ keyboards
  • Daniel Haglund(ダニエル・ハグランド)/Organ→2003年4月に脱退。

ディスコグラフィー(日本国内盤)