Marching J

アイドル

Marching J

まーちんぐじぇい

ジャニーズ事務所東北地方太平洋沖地震(2011年)の震災支援プロジェクト名。

Marching J」は同事務所のジャニー喜多川社長が命名。「March」は「行進・前進」を意味し、「J」はジャパンとジャニーズの2つのJを掛けている。

活動

2011年

4月全体1 - 3日の日程で国立代々木競技場第一体育館前の広場で、所属タレントが原則全員参加する募金イベントを行う*1
SMAP配信シングル『not alone 〜幸せになろうよ〜』を発売。着うたフル(R)にはメンバーの待ち受け画像もセット販売され、1ダウンロードにつき100円を東日本大震災災害支援プロジェクト「Marching J」を通して寄付される
5月全体29日には東京ドームチャリティー野球大会開催
6月26日、東京ドーム東日本大震災被災者支援チャリティーイベント「嵐のワクワク学校」を開催した。5人が順番に“先生”となり、普段見落としがちな大事なことを講義する異色企画。24日から3日間で22万5000人を動員し、約2億円が義援金として寄付される
8月SMAP17日には”みんなを勇気づけるSMAPの曲”を集めた新アルバム「SMAP AID」を発売予定。同アルバムは、インターネット上の投票により収録曲を決定。CDにはハンカチと9月9日のイベント参加抽選券が付属し、売上1枚につき200円が「Marching J」を通じて寄付される。

*1赤西仁は仕事の都合で欠席。