Moritz Von Oswald

音楽

Moritz Von Oswald

もーりっつふぉんおずわるど

ドイツテクノエレクトロニック・ミュージックのシーンを牽引し続けるアーティスト。

もともとはニューウェーブバンド「Palais Schaumburg」のパーカッショニストとしてキャリアをスタート。

1990年代以降はThomas Fehlmannとのユニット「3MB」を通して、Tresorとの交流を深め、Mark Ernestusと共にミニマルテクノの最重要グループ/レーベルBasic Channel」を立ち上げる。その後もサブレーベルChain Reaction」「Main Street」「Burial Mix」「Basic Replay」「Rhythm & Sound」を立ち上げ、テクノ・シーンに大きな影響を与えた。

2009年ごろからは、Sun ElectricのメンバーでNSI名義でも知られるMax Loderbauer、Luomo名義でも活躍しているVladislav DelayことSasu Ripattiと3人で「Moritz Von Oswald Trio」としても活動している。