スマートフォン用の表示で見る

NM706i

一般

NM706i

えぬえむななぜろろくあい

NM706iは、3GおよびGSM方式に対応したストレート型のノキア端末。発売は2008年7月から8月中となり、価格はNM705iと同程度となる予定。

http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/706i/nm706i/index.html

 シンプルなヨーロピアンデザインのストレート端末で、ボディは「Nokia6124」をベースとし、機能的には従来の「NM705i」を踏襲したものとなっている。海外モデルを日本に導入するにあたり、NM705iノキアユーザに好評だったため採用した形になっているが、「NM705iを新しいデザインで楽しんでもらいたいという意図もある」という。

 ボディカラーはクラウディシルバー、ミステリアスブラック、パッショネートレッドの3色。クラウディシルバーとパッショネートレッドは、日本向けに特別に用意されたオリジナルカラーである。

 ディスプレイは約2.0インチのQVGA液晶を搭載。カメラは約200万画素のCMOSで、約8万画素の内側カメラ機能も搭載している。

 キーがサイドぎりぎりまで広がったデザインが印象的だが、コンパクトでも押しやすさが確保されている。外部メモリとしては2GBのmicroSDカードのほか、8GBまでのmicroSDHCカードが利用できる。

 国際ローミングに対応しているため、「世界時計」「英和・和英辞書」「単位変換」、英語での予測入力など、海外で役立つ機能を搭載。また、 Bluetooth、FMラジオ、ミュージックプレーヤー機能(WMAAACMP3)、ケータイお探しサービスをサポートするほか、パソコンからアドレス帳とスケジュールを同期に対応。イヤホンも同梱されており、使用時にはアンテナ代わりにもなる。

 ワンセグおサイフケータイ、ダイレクトメニュー、地図アプリデコメアニメには非対応だが、機能を絞り込み、シンプルにすることで価格が抑えられているとしている。

 大きさは105×46×15.0mmで、重さは約89g。連続待受時間は約215時間、GSMで約215時間、連続通話時間は約140分、GSMで約185分。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/40035.html