ドコモ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

社会

NTTドコモ

えぬてぃてぃどこも

国内最大手の携帯電話キャリア移動体通信事業者。日本電信電話NTT)の子会社。

東証1部、証券コード9437。

愛称のドコモDoCoMo)は、「Do Communications over the Mobile network」の略であるとされる。

会社情報

商号
株式会社NTTドコモ
本店
東京都千代田区永田町二丁目11番1号(山王パークタワー
会社設立の年月日
平成3年8月14日
目的
1.電気通信事業
2.電気通信設備の工事の請負、保守の受託及び賃貸
3.電気通信システム及び情報処理システムの企画、開発、製造、販売及び賃貸並びに保守の受託
4.通信機器及びその周辺機器の企画、開発、製造、売買及び賃貸
5.ソフトウェアの企画、開発、販売及び賃貸
6.電気通信システムを利用した楽曲、画像及び情報配信サービス並びに情報処理サービス
7.広告宣伝の情報媒体の企画、開発及び販売並びに広告代理店
8.出版物の企画、制作及び販売
9.キャラクター商品(個性的な名称や特徴を有している人物、動物等の画像を付したもの)の企画、開発、商品化権の取得、利用方法の開発、使用許諾、管理及び譲渡並びにこれらの仲介
10.著作権著作隣接権意匠権商標権工業所有権ノウハウその他の知的財産権の取得、利用方法の開発、使用許諾、管理及び譲渡並びにこれらの仲介
11.金融業
12.クレジットカード
13.電子マネー及びその他の電子的価値情報(物品、情報又はサービス等の購入、利用若しくは交換に用いることができるもの)の発行、販売及び管理
14.不動産の賃貸、管理、保有及び運用
15.労働者派遣事業
16.損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務
17.マルチメディア放送事業
18.旅行業
19.その他商業全般
20.前各号の事業を営む企業に対する出資
21.前各号に関する調査、企画、研究、開発、研修及びコンサルティングの受託
22.その他前各号に附帯又は関連する一切の業務
その他
取締役会設置会社
監査役設置会社
監査役会設置会社
会計監査人設置会社

沿革

1959年電電公社が船舶電話サービスを開始したのが始まりで、1968年ポケットベル(現クイックキャスト)、1979年自動車電話、そして1987年携帯電話サービスを開始。

1991年8月14日、エヌ・ティティ・移動通信企画株式会社設立

1992年4月、エヌ・ティ・ティ移動通信網株式会社に商号変更。同年7月、NTTポケットベル部門譲渡を受ける。翌1993年に地域会社に分割、そしてNTT携帯電話部門を統合し、愛称をドコモにした。

1994年にはPHSキャリアNTTパーソナル設立し、翌年サービス開始。しかし1998年に営業譲渡を受ける。(→2005年4月末で新規受付終了)

1999年2月、「iモード」サービスを開始。

2000年3月1日、本店を東京都港区虎ノ門二丁目10番1号から現在の住所に移動

2000年「株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ」(通称商号「株式会社NTTドコモ」)に商号変更した。

2001年10月、W-CDMA方式の第3世代携帯電話サービス「FOMA」を開始。

クイックキャストは2007年にサービス終了。PHSシティフォンも2008年に終了。ムーバも2007年までに販売を終了し2012年を目途に終了。movaからFOMAへの移行を完了。

2008年7月1日に地域会社を統合し、1社体制となった。

長い間「DoCoMo」ロゴだったが、現在は赤で小文字の「docomo」となっている。

2013年10月1日、定款上の商号も、「株式会社NTTドコモ」に変更。