Nega0

ゲーム

Nega0

ねがぜろ

リスト::ギャルゲー//タイトル/な行

ゲームブランド「ETERNAL」製作の「ガールズデバッグADV」。

2009年8月28日発売予定。

……だったのだが、諸般の事情により2009年9月25日に発売日が変更された。

旧ストーリー

物語の主人公である『宇崎【うざき】なおた』は、ある日、幼馴染である『夢埜【ゆめの】れーこ』とともに突如海から薄緑色に発光しながら現れた、『ノートパソコンっぽいもの』を手に入れることになる。

家に帰って起動してみたそのノートパソコンっぽいものの画面には、その謎のマシンのOSであるらしい『ファソ』と名乗るちっこい少女ががうつっており……しかも、喋りだして。


「今、この世界はでっかいピンチなのです!お願いです! この世界を救ってください!」

「えええ!」


(未来からやってきたらしい)彼女が言うにこの時代には、『魔法少女』を増やすための『魔法少女』が存在しており(ややこしい)、それが切欠で魔法を使って自らの都合の良いように世界を書きかえていく輩(魔法少女)が大量発生してるとかいないとか……。

どうやらそれはとてもよくないことらしくて、放っておけば、世界の停止に繋がってしまうらしく……?


――夢を信じ切れないその心が、ご都合主義を見つけ出す。

ネガティブ少女の繰り広げる対魔法少女冒険活劇!

新ストーリー

『魔法はあらかじめ存在していた』

この世界の人々の認識は、あやふやなものでできている。

各個人の認識は巨大な集合認識に繋がっていて、それが世界の状況を決定しているのだと、

未来からやってきたらしい

ノートパソコン(のようなもの)の中の彼女は言った。

その認識を強引に世界に適用させ、現実を曲げてしまう行為こそを、魔法と呼ぶのだと。

そして魔法を使うには、魔法の存在を信じる心と環境が必要なのだと。

本当は存在しなかった嘘を、真実だと思いこめる心が必要なのだと。

彼女は続けた。

強引に書き換えた願いはやがて世界に大きな矛盾起こし、やがては世界のフリーズ現象を引き起こす。

そして、そんな魔法を使える魔法少女を増やす七面倒な魔法少女が、近い将来出現してしまうと。

つまり、世界はピンチらしい。

『だかられーこさん、あなたの夢を信じない心が必要なんです。不条理を修正するデバッガーとなって、このピンチを救ってください!』

ネガティブ少女の正義のスパナが、ファンタジーを現実に引き戻す。

さよなら、ご都合主義ハッピーエンド

スタッフ

  • 企画・シナリオ:七烏未奏with企画屋
  • 原画:みこしまつり
  • ディレクション:MS小山
  • 音楽:Studio Many Miles High

主要登場人物

その他登場人物

キャラクター

魔法少女