スマートフォン用の表示で見る

Nina Hagen

音楽

Nina Hagen

になはーげん

ドイツベルリン出身の歌手(1955〜)。

劇作家の父と、反体制詩人で女優でオペラ歌手でもあった母(Eva-Maria Hagen)の間に生まれ、若いうちからオペラの舞台に立つ。

ポーランドに渡った後、78年にアルバム"Nina Hagen Band"でデビュー。

80年に発表したソロデビュー作"UNBEHAGEN"で一躍注目を集め、パンクシーンの中でも一際異彩を放つ存在として知られる。