スマートフォン用の表示で見る

OQO

コンピュータ

OQO

おーきゅーおー

ウルトラパーソナルコンピュータuPC)、OQO model 01のこと。


Appleの俗に「Titanium PowerBook」と呼ばれるノートブックタイプMacの開発に参加したJory Bell、Joe Betts-Lacroixにより2000年に設立されたベンチャー企業とその主力製品。2002年にCrusoe搭載、250gのWin XPマシンとしてプロトタイプを発表し、注目を集めたものの、その後、沈黙。若干のスペック変更(重量増加、キーボードの追加、ディスプレイ解像度のアップ)を経て、2004年10月、ようやく販売までこぎ着けた。