P波

地震の揺れを伝える二つの波のひとつ。もうひとつの波はS波


P波はS波よりも速く伝わる(約7km/s)ことから、英語の"primary"の頭文字をとってこう呼ばれている。縦揺れを伝える。エネルギーはS波よりも小さい。

大きな揺れ(主要動)の前に起こる小さな揺れ(初期微動)はこのP波によるものである。

緊急地震速報は、このP波を観測することで、S波による主要動が到達するまでの時間を計算して発令されている。