PASADENA

若若茖

2篁

音楽

pasadena

ぱさでな

03年3月結成。現在はmaoのオーナーでもあるイシモトのソロユニット。ニューウェーブの影響色濃いギターアンサンブルと、そこにダブミキサーとしても活動するイシモトのリズムトラックとエフェクトが絡むというユニークなスタイルで、カフェから野外フェスまで様々なフィールドでライブ活動を行っている。

04年からはリズムセクションpoundhip upsetters(ドラム:オジマユウ、ベース:フジカワヒデユキ)と共にバンドセットでのライブも行い、各地で好評を博している。

彼等を評して「キングタビーとドルッティコラムの幸福な出会い」と称する声もある。

pasadena web site http://mao-jp.com/pasadena/

discography

encontro

encontro

夏が待ちきれない。 テラスで昼ビールやりながらかけたい、西海岸オープンエアー、甘くメロディアスなダブ・ポップです。 pasadena 立派!!!(HAKASE-SUN) 約3年ぶりとなる3rdアルバムは、全編バンドサウンドによる全て書き下ろしの新曲が並ぶpasadenaの集大成ともいうべき内容。Jimanica(d.v.d.)、藤川秀之(microshot)、程島和浩(ex.poodles)、成井 幹子(sgt.)、スティールパン奏者町田良夫、fishing with johnという多彩な顔ぶれにより彩られたそのサウンドはレゲエ、ダブ、サーフロックはもとより70年代ウエストコーストロックやニューウェーブの要素も併せ持つ味わい深い内容となっています。全編を通して感じられる海や山の情景は、まさにこれからの季節にぴったり。

one point five

one point five

Dub Master X等豪華リミキサー陣を迎えて制作されたpasadenaの今を知る格好の一枚!】

01.adellie 02.dragonfly 03.turtleman 04.mars(mas Remix) 05.landfall(E.D.O.ECHO Trace Of Image Remix) 06.roda(WSFF2102 Remix) 07.dragonfly(Dub's Club Remix) 08.roda(with poundhip upsetters) 09.velvet lagoon(with poundhip upsetters) 10. passing rain(with poundhip upsetters)


woody guthrie

woody guthrie

NEW WAVEの精神に裏打ちされた美しいギターの響きとダブの空間性が同居した、

Beach Boys “petsounds”のカバーを含む、繊細で気高い10編のモノローグ。】

1. roda/2. velvet lagoon /3. nap at rio/4. petsounds /5. footprint/6. landfall /7. crythalis /8. mars /9.weekend stroll /10.highharbor /【全10曲】


mao web site http://mao-jp.com

地理

Pasadena

ぱさでぃな