PC-3200

コンピュータ

PC-3200

ぴーしーさんぜんにひゃく

400MHz(200MHz DDR)で駆動するDDR SDRAMの仕様名、名前の由来は毎秒3.2GBのデータをやりとりできるため。

関連