アイドル

Perfume

ぱふゅーむ

3人組のアイドルグループテクノポップユニット。広島県出身。中田ヤスタカプロデュースによるテクノ/ハウスポップサウンド、MIKIKO振り付けによる無機質で個性的なダンスを特徴とする。

活動概要

広島ローカルアイドル時代

1999年、TSSテレビ新広島の運営するアクターズスクール広島にメンバー3人共に一期生として入校。

スクール内ユニットとして西脇綾香(あ〜ちゃん)・樫野有香(かしゆか)・河島佑香(かわゆか)により「ぱふゅ〜む」(別表記「ぱふゅ→む」)結成。その後河島は脱退。

(グループ名は、「3人の名前に『香』がつくこと」および「当時売れていたグループの字画は13画」という都市伝説に基づき、彼女たち自身によって命名された。現在は「香水は人を楽しませたり和ませたりできる、そのような存在になりたいという気持ちを込めて命名した」という説明がなされている。)

2001年に、樫野と西脇が大本彩乃をスクールのエレベーター内でスカウトし、現在のメンバー構成となる。

2002年、パッパラー河合プロデュースにより、2枚の80年代アイドル風シングルをアクターズスクール広島もみじレーベルより広島限定でリリース。2枚共に2000枚限定のリリース。

インディーズデビュー〜秋葉原時代

2003年、アクターズスクール広島と提携するアミューズと契約、上京。この際、グループ名は所属事務所の意向により英字表記の「Perfume」に変更される。

Capsule中田ヤスタカプロデューサーに迎え、作風をテクノポップ路線に変更し、アミューズインディーズレーベルBEE-HIVEレコードより3枚のシングルをリリース。3枚のトータルセールスは1万枚を超える。

この時期のサウンドは、中田ヤスタカのキュートなテクノポップに、作詞家木の子による非常に内省的な歌詞を特徴とする。

BEE-HIVEプロジェクトのメンバーとして、サンストリート亀戸を中心に精力的なライブ活動を行う。

2005年には秋葉原での路上ライブ(300人以上を集客)を行い、この時期より「アキバ系萌えアイドル」などと称される。

2005年夏には、秋葉原で行われた「打ち水大作戦!2005」等に参加。桃井はるこプロデュースにより、「ぱふゅーむ×DJ momo-i(モモーイ)」のユニットとして、CD+DVDアキハバラブ」をリリース。(なお、この名義での活動は、「平仮名の『ぱふゅーむ』」として「Perfume」とは全く別物とされており、メンバーからは軽く黒歴史扱いされている。)

メジャーデビュー(近未来三部作)

2005年9月、徳間ジャパンからメジャーデビュー。プロデューサーは引き続きCapsule中田ヤスタカ

BEE-HIVE時代のキュートなテクノポップから一転し、「近未来三部作」と呼ばれる、近未来をテーマに掲げたサイバーなビジュアルと、よりテクノ色を強めたハードなサウンドによる、コンセプチャルな三枚のシングルをリリース。

アイドルポップの枠を超えた楽曲の完成度により、これまでのアイドルファンだけでなく、テクノファンを中心に幅広い音楽ファンから支持を受ける。

2006年にBEE-HIVE時代と近未来三部作をまとめた1stアルバムをリリース、これ以降「アキバ系アイドル」に代わって「近未来型テクノポップユニット」と称されるようになる。

現在

アルバムに続いて配信限定(のちにシングルに収録)にてリリースされた「Twinkle Snow Powdery Snow」は、Mora Winにて5日間連続チャート一位を獲得する。

2007年、バレンタインデーに限定シングルをリリース、ホワイトデーには初のライブDVDをリリース。ブックレットにはテクノポップアイドルユニット」と表記される。

7月より、NHKAC(公共広告機構)による共同キャンペーンCMに出演。*3

8月には、アイドルとして初めてSUMMER SONICへの出演を果たす。

9月、NHK/ACのCMソング「ポリリズム」をシングルとしてリリース。初のオリコンチャートトップ10入りを果たす。(デイリー4位/ウィークリー7位)

2008年1月リリースの「Baby cruising Love/マカロニ」はデイリー2位/ウィークリー3位、そして4月リリースの2ndアルバム「GAME」は、遂にデイリー・ウィークリー共に1位を記録する。

続いてシングル「love the world」でもデイリー・ウィークリー1位を記録。これによってPerfumeは、「YMOでも成し遂げられなかったテクノポップ初のシングルチャート1位」といういささか奇妙な記録をもってJ-POP史にその足跡を残すこととなる。

ディスコグラフィー

CD

もみじレーベル (インディーズ 広島限定)
  • 2002/03/21 「OMAJINAI☆ペロリ」
  • 2002/11/01 「彼氏募集中」
BEE-HIVE RECORDS (インディーズ)
NAKID
徳間ジャパンコミュニケーションズ
UNIVERSAL J / Perfume Records

着うた

  • 2010/06/08 「Lovefool(30秒Ver.)」

アナログ7インチ

アナログLP

  • 2014/05/14 「LEVEL3」(クリアー/ピンク/イエロー)

オムニバス

DVD

BD

書籍

ワンマンライブ


レギュラー番組

TV

ラジオ

連載

CM

MV

D D D D

その他

その他活動履歴

その他

  • Perfumeのファンであることを公言するミュージシャンが多いことでも知られる。木村カエラが自身のラジオ番組でファンであることを公言しPerfumeの楽曲を流したが、その放送を聴いたCMディレクターが楽曲に感銘を受けてNHK/ACのCMへのPerfume起用に繋がったとされている。

*1誤爆回避のため「あ〜ちゃん」表記を推奨

*2:平仮名表記。「片仮名のノッチはデンジャラス」byのっち

*3http://www.ad-c.or.jp/campaign/nhk/01/index.html

Perfume
目次