PlayStation2 the Best

ゲーム

Playstation2 the Best

ぷれいすてーしょんつーざべすと

PlayStation2で発売されたゲームを廉価で再版するときのレーベル名。

ベスト化するタイトルはソニー・コンピュータエンタテインメントSCE)が選ぶこととなっている。

「ことばのパズル もじぴったん」「塊魂」など、廉価版の発売によって評判を得たタイトルも少なくない。

元々は50万本以上の生産出荷を出したタイトルの廉価版レーベル「MEGA HITS!」と共に展開していたが、ややこしい上に、50万本に達するタイトルがあまり無かったため統合。


最近では廉価版リリースのサイクルが非常に早くなっている。

特に「GENJI」では発売から2ヶ月後に廉価版が発表され、わずか125日で廉価版が発売されることになるはずだった*1

さらに「サルゲッチュ3」はそれを上回る110日で廉価版発売となり、小売からのクレームを買うこととなった。

このような早期の廉価版発売は買い控えを発生させる要因ともなっている。

*1:小売からのクレームがあったため正式発表時には「GENJI」はラインナップから外れた。