スマートフォン用の表示で見る

Pocket

ウェブ

Pocket

ぽけっと

オンライン上の記事や動画、画像などを「あとで読む」ことができるブックマークレットアプリケーション

以前まではその名の通り「Read It Later」という名前だったが、2012年4月17日に改名した。*1

2007年にアメリカでローンチされた。

特徴

使い方は公式ページにある「+Pocket」というボタンをブックマークバーにドラッグするだけ。*2

「あとで読みたい」記事を見つけたらそのボタンを押すと「My List」に保存され、どこでも読めるようになる。

iOSSafariなどからブラウザで読んでいる記事を保存したい場合は、ブックマークの中にブックマークレットを手動で設定する必要がある。

アプリケーション

当初はSafariFirefoxなどのウェブブラウザ上で動くアプリケーションだったが、現在ではiOSAndroidBlackBerry OS上でも動く。

現在Pocketのブックマークに対応しているアプリケーションは281以上で、*3アプリケーション開発者はAPIを用いてアプリケーション内に「あとで読む」ボタンを埋め込むことができる。

Twitterの公式アプリ、Flipboardなどにも対応している。

関連サイト

Read It LaterからPocketに変わって「あとで読む」がますますはかどるようになった | diwao日記